スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定と使い方|スマホ ペアリング編|体験レビュー

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でスマホとペアリング

「初期設定はどういうものですか?」というお客様のお声に応えて、スタッフが SUUNTO 3 Fitness の初期設定を実際に試してみました。

最初は無事にできるか不安な部分も少しはありましたが、特に迷うこともなく簡単に設定できました!

すでに SUUNTO 3 Ftness をお持ちの方も、購入を検討中の方も、ぜひご覧ください!

なお、初期設定は、「ウォッチ本体設定」と「スマホとのペアリング設定」の2ステップありますが、ここではスマホとのペアリング設定をご紹介します。


スマホとペアリング

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でスマホアプリを開設

ウォッチ本体の初期設定が終われば、次はお使いのスマホに専用のSUUNTOアプリをインストールし、ウォッチとのペアリングを行います。

ペアリングすることによって、正確なウォーキング経路の記録や厳密な消費カロリー算出など、3 Fitness の信頼性がさらに高まります。

SUUNTOアプリのインストール

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でスマホアプリのインストール

それでは早速、下記のリンクより、お手持ちのスマホにSUUNTOアプリをインストールしましょう。

▼iPhone用 SUUNTOアプリ

 

▼Android用 SUUNTOアプリ

 

(※「SUUNTO Movescount」アプリと間違えないようにお気をつけください。) 

動画でもCHECK

ウォッチ本体の設定と同様、スマホペアリングについても、SUUNTO公式のYouTube動画が用意されています。

iPhone用とAndroid用でそれぞれ丁寧に説明されていますので、お時間に余裕があればぜひご覧いただきながら設定をお試しください。

(※ いずれの動画もYouTubeの設定で日本語字幕での視聴が可能です。)

▼iPhone用 SUUNTOアプリとのペアリング

▼Android用 SUUNTOアプリとのペアリング

SUUNTOアプリのアカウント登録

名前・メールアドレス・パスワードを設定して新規にアカウントをつくります。(※Facebookアカウント連携でも登録ができます。)

アプリの使い方スライドを一通り確認し終わると、メイン画面が表示されますので、画面左上「ここでウォッチをペアリング」の時計アイコンをタップしましょう。

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でアプリでペアリングを実行

常に案内表示が出ているので迷わずに進められます。

3 Fitness とスマホのペアリング

時計アイコンをタップするとスマホが3 Fitnessを自動で探し出しますので、「ペアリング」ボタンをタップします。

すると、ウォッチの方に6桁のパスキーが表示されるので、間違えないようにアプリに入力して「OK」をタップすれば、無事にペアリング完了です。

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でスマホとペアリング完了

スント(SUUNTO) 3 Fitness の初期設定でスマホとのペアリングにパスコードを入力

一度ペアリングを行えば、再設定する必要はなく、スマホを起動すればウォッチとは自動的に同期が行われます。

これで歩数や消費運動カロリーなどをアプリからいつでも確認できるようになりました! 


【お願い】 知っておいてほしいこと

SUUNTO 3 Fitnessをお買い上げいただいたお客様全員に「初期設定サポート&使い方コンシェルジュサービス」をお付けしています。

初期設定や使い方でよく分からないことがあれば、いつでも気軽にサポートまでご連絡ください。

>> 詳しく見る